えらべるプロジェクト

練馬みどりの葉っぴい基金には、募集期間限定の短期プロジェクトと、随時寄付できる長期プロジェクトがあります。
応援したいみどりの取り組みの中からお選びください。

短期プロジェクト

A 牧野記念庭園書斎再現プロジェクト
個人蔵

募集期間:令和4年4月1日~令和5年2月28日
目標額:500万円

牧野記念庭園は、日本の植物分類学の父といわれる牧野富太郎博士の自宅跡地です。博士が研究に没頭した書斎の様子を再現します。

B (仮称)農の風景公園プロジェクト
プレイベントの様子

募集期間:令和4年4月1日~令和5年2月28日
目標額:100万円

令和5年3月開設の(仮称)農の風景公園において、農業体験イベントなどで活躍するトラクターを調達します。

特典について

短期プロジェクトの寄付者の皆様は、寄付先にちなんだみどりを楽しむ体験会にご招待しています。
寄付金受領後に、ご案内をお送りいたします。
これまでの短期プロジェクトの体験会の様子はこちら

長期プロジェクト

C 区民の森プロジェクト

募集期間:随時

みどりの拠点公園や、特色ある公園の整備など、大規模で長期的な取り組みに活用します。

D 練馬のみどり全般を守り育む

募集期間:随時

特定のプロジェクトを選ばずに、みどり全般への取り組みに寄付することもできます。

区民の森プロジェクト

区内に残された豊かなみどりを守り、育てるみどりの拠点となる公園、特色ある公園の整備など、大規模で長期的な取り組みに活用します。

次の4つからお選びください

1. 稲荷山の森コース

武蔵野の森を区民協働で育てる公園をつくります!
カタクリの大規模な群生地を含む約10ヘクタールの稲荷山公園の整備に向け、区では、白子川をはさんで大規模な森と草地が広がる昔ながらの自然豊かな景観「武蔵野の面影」を再生する検討を進めています。
所在地:土支田4-14

2. 大泉井頭公園コース

川の魅力を活かした水辺空間のある公園をつくります!
白子川の源流部に位置する大泉井頭公園は、水辺を楽しむことができる数少ない公園です。区では、「水辺空間の創出」をテーマとした約5ヘクタールの公園の検討を進めています。
所在地:東大泉7-34-1

3. こどもの森コース

子どもたちの「やりたい!」を応援する森を広げます!
「自然×冒険×交流」をコンセプトとしてつくられた子どのも森には、一般的な遊具はありません。子どもたちが豊かなみどりの中で冒険できるよう、プレーリーダーが常駐し、自由な遊びをサポートしています。こどもの森を拡張し、冒険ゾーンの整備などに取り組みます。
所在地:羽沢2-32-7[ホームページ

4. 早宮けやきの森コース

ねりまの歴史を今に伝える森を守ります!
樹齢300年を超える大けやきが屋敷を取り囲むようにそびえている早宮けやきの森。かつての農家に見られた防風等のための屋敷林と、農用林の形態が保たれていることから、区の天然記念物に指定されています。寄付金は、将来、この森を取得するために活用します。
所在地:早宮3-41

練馬のみどり全般を守り育む

特定のプロジェクトを選ばずに、みどり全般への取り組みに寄付することもできます。

コースMAP

ページの先頭に戻る